技術情報

産業リモコン

送信機、受信機の選択方法は日本電波法で周波数と帯域幅と電力と送信時間の規定がありますので 以下の条件で考える必要があります。 1.制御対象 2.通信距離 3.制御時間 4. 期待機能 5. コスト   参考製品: https://musenplus.com/remote-control/   製品のお問い合わせについて 技術コンサルタント・製品の用途・通信距離などについて ご質問などがございましたらお電話・メール、または下記お問い合わせフォームにてお問い合わせください。 https://musenplus.com/contact/ #産業リモコン #産業無線モジュール #産業無線トランシーバー

詳細>

無線リモコン

送信機、受信機の選択方法は日本電波法で周波数と帯域幅と電力と送信時間の規定がありますので 以下の条件で考える必要があります。 1.制御対象 2.通信距離 3.制御時間 4. 期待機能 5. コスト   参考製品: https://musenplus.com/remote-control/   製品のお問い合わせについて 技術コンサルタント・製品の用途・通信距離などについて ご質問などがございましたらお電話・メール、または下記お問い合わせフォームにてお問い合わせください。 https://musenplus.com/contact/

詳細>

無線モジュール

送信機、受信機の選択方法は日本電波法で周波数と帯域幅と電力と送信時間の規定がありますので 以下の条件で考える必要があります。 1.制御対象 2.通信距離 3.制御時間 4. 期待機能 5. コスト 参考製品: https://musenplus.com/transceiver/   製品のお問い合わせについて 技術コンサルタント・製品の用途・通信距離などについて ご質問などがございましたらお電話・メール、または下記お問い合わせフォームにてお問い合わせください。 https://musenplus.com/contact/   #無線モジュール #無線トランシーバー

詳細>

Sigfoxモジュール

Sigfox(シグフォックス)ネットワークは、2009年に設立した仏国Sigfox社が提供するLPWAネットワークです。 ワイヤレスネットワークを構築して、電力量計やスマートウォッチなどの低電力オブジェクトを接続します。これらのオブジェクトは、継続的にオンになり、少量のデータを送信する必要があります。 Sigfoxテクノロジー Sigfoxは、差動バイナリ位相偏移変調(DBPSK)とガウス周波数偏移変調(GFSK)を採用しており、日本国内では920MHz帯アクティブタグとして制度化されている帯域を使用します。ヨーロッパでは868 MHz、米国では902 MHzを使用する産業、科学、医療の無線帯域を使用した通信を可能にします。これは、「超狭帯域」と呼ばれる固体物体を自由に通過する広範囲の信号を利用し、「低電力広域ネットワーク」(LPWAN)と呼ばれるエネルギーをほとんど必要としません。ネットワークはワンホップスタートポロジに基づいており、生成されたトラフィックを伝送するためにモバイルオペレーターが必要です。この信号は、広いエリアを簡単にカバーしたり、地下の物体に到達したりするためにも使用できます。 Sigfoxは、Texas Instruments、Silicon Labs、ON Semiconductorなど、LPWAN業界の多くの企業と提携しています。 ISM無線帯域は、制限された双方向通信をサポートします。 Sigfox通信の既存の標準は、1日に最大140のアップリンクメッセージをサポートし、各メッセージは最大100ビット/秒のデータレートで12オクテットのペイロードを伝送できます。  

詳細>

緊急通報システム

特徴 1. ワンタッチで呼び出す 2. 双方向通信 3. おおよその場所を取得可能 4. 都内での長距離通信 用途 1. 緊急通報 2. 呼び出し 3. 介護用 4. 老人ホーム 5. 認知症病者 6. 有線から無線に変換 7. カスタマイズ対応 8. 特殊用途対応  

詳細>